ダイビング健診について

当院ではダイビング健診を行っております。現在、喘息、肺気腫、気胸、重度の心臓病等がある方については、いかなる理由があっても診断書を書くことができません。

また、過去に喘息、肺気腫、気胸、重度の心臓病があった方は、レントゲン検査・肺機能検査をした上で、診断をさせていただきます。この場合、診断内容によっては書けない場合があることをご了承ください。
ダイビング診断書ご希望の方は、レントゲン検査が必須になります。

過去に虚偽の報告をした方がいらっしゃったため、このような措置をとらせていただくことになりました。
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

PAGE TOP